イベント報告|初のちずあそび大盛況でした!


2019/1117 ちずあそび としては第1回目の記念すべきイベントを開催したのでアンケート集計結果も含めて報告する。

これまでは個人で開催していたのだが、今後の本格事業化と規模の拡大を睨み、関係各所へ働きかけた結果、北九州市にぎわいづくり懇話会、一般社団法人 G-motty、GISを利用した地図アプリの導入で(株)ESRIジャパンの協力を得ることができたことが大きい。

北九州市からの認定事業承認と後援申請の回答までに時間的余裕がなく後援は諦めたものの、今後へ向けて期待できるパイプもできた。

そのため、イベントのPRに時間が足りず50名の参加を見越していたものの、半分の25名の参加となった。

参加状況は以下の表の通りだ。

詳細は表に記載があるので割愛するとして、

満足度や時間参加について、参加者のほぼ全員が大きな期待を寄せてくれていることがわかる。これはイベント主催者としては嬉しい限りだ。

運営サイドとしても導入したアプリにより、事務作業の煩雑さから解放されて他にいろんなことを考えたり企画する余裕ができたことも大収穫だ。

 


各チームがどこを回っているか?どんな写真をアップしたのか?などリアルタイムに把握できる

 

また、この開催を機に地域創生をやっている大学のゼミ生たちにも協力をいただける体制が整いつつあり、パワーアップできそうだ。

より満足いただける様に、そして次回開催からは独自の地域貢献プログラムも導入して、より楽しいちずあそび 、地域貢献にもなるちずあそび の実践に向けて準備をしていこうと思う。

 

参加者の数も3桁を目指していく。

 

乞うご期待!

コメント